スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーチミン証券取引所ってどんなとこ?

今日は、いよいよホーチミンの証券取引所について、書いていきます。

ベトナム


ベトナムにホーチミン証券取引所が解説されたのは、2000年のこと。
2銘柄とベトナム政府債だけでスタートし、
2005年になっても上場銘柄は、40社程度でした。

大きく変化が起こったのは、2006年1月。
ベトナムきっての国営企業ビナミルク(乳製品製造)が、
新規株式公開を行ったことで、ホーチミンのインデックスが急上昇し、
市場が注目されるようになりました。

その後もベトナム最大クラスの企業の上場が相次ぎ、
現在では上場企業は、200社以上に急速に拡大しています!

2005年には、ベトナムの経済の首都ホーチミンだけでなく、
本当の首都ハノイにも証券取引所ができました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://vietnammania.blog88.fc2.com/tb.php/6-936af0e7

 HOME 

INFORMATION

ベトナムマニア
  • Author: ベトナムマニア
  • ベトナム株やファンドで大金持ちを夢見るサラリーマンです!

CATEGORY

RECENT ENTRIES

SEARCH


COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。